アーティスト支援施設Artist Cafe Fukuoka

アートと人と
まちをつなぐ
アーティスト支援・コミュニティスペース

アートを育み、
循環する社会へ
Switch on. With art.

私たちが今いる世界は、想像のできないことがたくさん起こり、常に変化しつづけています。

先が見えない、一つの答えでは導けない世界、多様な価値観がある世界。
だからこそ、私たちは、本能的なコミュニケーションである表現=アートに心揺さぶられるのかもしれません。
言葉では表せない感動や衝撃を感じ、何かのスイッチが入るきっかけになることもある、それがアートだと私たちは考えます。

このような時代だからこそ、Artist Cafe Fukuoka では、アーティストの創作活動を支援し、アートを人へ、まちへ、つなげることで
「アートが循環する社会」へのきっかけがうまれる場所を目指したいと考えています。

ひとりひとりがアーティストの表現や考え方を味わい生活すること、
そんなアートを楽しむ人が増え、アーティスト活動が成長するような循環が生まれたら、まちは大きく変わるかもしれません。

Artist Cafe Fukuoka は、
「アーティストの方」「アーティストを目指す方」への各種相談、情報発信(イベント・マッチングなど)をしていきます。
そして「アートをみんなで楽しむ場」となります。

この場所で一緒にあなただけの“スイッチ”を入れませんか。
Switch on. With art.

Artist Cafe Fukuoka はアートと人とまちをつなぐ、アーティスト支援を行うコミュニティスペースです。

この場所で、私達はアーティストの創作活動を支援し、アートを人へ、まちへ、つなげ「アートが循環する社会」へのきっかけが生まれる場所を目指したいと考えています。

ひとりひとりがアーティストの表現や考え方を味わい生活すること、そんなアートを楽しむ人・アーティストの活動を支える人が増え、アーティストが成長するような循環が生まれたら、まちは大きく変わるかもしれません。

この場所で一緒にあなただけの“スイッチ”を入れませんか。
Switch on. With art.

Community Spaceアーティストの方はもちろん
どなたでも利用できるスペース

Work & Book01
アートの本を読んだり、
仕事や作品の制作もできるワークスペース
コミュニティスペースにはWi-Fiを完備しており、コワーキングスペースとしてもご利用いただけます。お仕事や勉強、お散歩後の休憩などはもちろん、アート関連の図書もスペース内でご自由にお読みいただけます。また、アーティストさんの制作場所としてもご活用いただけます。LIVE配信(要事前相談)しながら制作したり、他のアーティストさんとコラボレーションしたり。新しい作品づくりのヒントが見つかるかもしれません。
在野保存家具
Legacy02
在野保存家具
「在野保存」は、九州大学博物館の「九州大学歴史的什器保全再生プロジェクト」による、古いモノとの新たなあり方を提案する試みです。
Artist Cafe Fukuoka では、戦前の木製の書棚、机、衝立、ミッドセンチュリーのデザイン椅子などの貴重な家具を借用し使用させていただいています。こうした歴史的価値のある重厚な木製家具と、現代的なインテリアの組み合わせによりこれまでにない空間づくりが可能となりました。この場所が素晴らしい創造の「場」となることを願っています。
(2022年12月時点で、福岡市内外14の店舗等で実施されています)

【協力】

  • 九州大学歴史的什器保全再生プロジェクト(九州大学総合研究博物館)
  • 牛島内装
  • 一般社団法人アートフェアアジア福岡
  • Gallery MORYTA
  • みぞえ画廊
  • 九州インターンシップ推進協議会
  • Art District Ropponmatsu

Artist Cafe Fukuoka は、九州大学の歴史的な什器を使いながら保存し次世代につなげる「在野保存」に賛同・参画しています

teateto
Cafe Space03
teateto
Artist Cafe Fukuoka にはカフェ「teateto」が併設されています。ドリンクやスィーツを楽しみながら、アート関連の本を読んだり・アートを鑑賞しながらお仕事やお打ち合わせが可能です。
teateto

teatetoはティテトと読みます。
teaはお茶、teは手から生まれるもの、toは土を意味します。これらに纏わる、素敵な物語を皆さんと一緒に楽しむ場になれたらと願いを込めました。※ カフェは通常木曜~日曜で営業しておりますが変更になる場合もございます。営業日などはInstagramでご確認くださいませ。

公式 Instagram

Art Space04
若手・現代アーティストの作品を展示
コミュニティスペース内の壁面には、販売も可能な展示スペースを設けています。福岡で活躍する若手のアーティストを中心に、展示を行っていく予定です。

その他、こんな使い方ができます

館内案内Guidance
館内案内マップ

※ 三の丸スクエア側の入り口①は17時以降はご利用いただけません。②③をご利用ください。

アーティスト・イン・レジデンス
アーティスト・イン・レジデンスとは、アーティストが一定期間ある土地に滞在し、常時とは異なる文化環境で作品制作やリサーチ活動を行うこと、またはアーティストの滞在制作を支援する事業のことです。略称は「AIR」。 Artist Cafe Fukuokaは、アジア美術館と供にレジデンス事業として国内外のアーティストを招へいし、福岡での創作活動や作品発表等のさまざまな機会を提供することで、アーティストが刺激し合って成長し、福岡から世界に羽ばたくことを支援する取り組みの拠点となります。アーティストの制作活動の場として使用するスペースで、制作する作品の規模に応じて教室を提供しています。
詳しくはこちら(福岡アジア美術館) >